債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題なら司法書士法人ファミリアにご相談ください

債務整理、自己破産、過払い請求などの借金問題を解決して取立てをやめよう!借金を減らそう!

債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題解決の司法書士法人 ファミリア


ファミリア通信 ファミリアグループのスタッフの朝礼や日常をお届けします。

グループサイトホーム >> ブログ >> 2017年2月

記事検索

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

カテゴリー

過去ログ

債務整理・自己破産・過払い請求などの借金問題解決はコチラ
債務整理・自己破産・過払い請求の
解決はコチラから

2017年2月 >>  1  2  3

2017年02月28日

ファミリアOB会

先日、ファミリアから独立開業されたOBとファミリアの資格者の
「ファミリアOB会」がありました。

3年前から、毎年この時期にするようになり、今回は私が幹事をさせていただきました。

OBの皆さんも日頃は各地で活躍されて、一同に会する機会もありませんが、
忙しいにもかかわらず、愛知、岐阜、三重、静岡から
OBの司法書士、土地家屋調査士が20人以上出席されました。

改めて感じたことは、ファミリアから、本当に多くの司法書士、土地家屋調査士が
育って独立したことを誇らしく感じました。

また来年、独立した先輩、同僚、後輩と元気に笑顔でお会いするのが楽しみです。


ホームロイヤー部門 國枝


「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談

posted by ファミリア at 14:57| 日々のあれこれ

2017年02月28日

花粉

花粉症の人にとってはつらい時期になってきました。
この地方のスギ花粉のピークは3月上旬~中旬だそうです。
ヒノキ花粉のピークは4月中旬だそうです。
調べてみると花粉症対策はさまざまな方法があるようです。



測量部門 磯西



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談

posted by ファミリア at 14:35| 日々のあれこれ

先日、スキーに行ってきました。

5歳になった娘二人は初スキーだったのでスキー教室にいれました。

はじめは恐々滑っていたのですが、

教室が終わるころには、ぎこちないなりに滑れるようになっていました。

やはり、素人が教えるよりもプロが教えるほうが、俄然うまくなるものだな~

と、感じた一日でした。

 

測量部門 倉橋

 


「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談

 

posted by ファミリア at 14:02| 日々のあれこれ

2017年02月28日

現況測量

現況測量とは、敷地内の構築物や地盤の高さ、周囲の状況を測る測量です。
地図の詳細バージョンみたいな感じの図面が出来上がります。
隣地・道路などの境界確定測量とは違い、現状ある状況を測定して図面にするので、
現場の作業自体は難易度によりますが、平均半日から一日程度
そこから、図面作成ソフトを駆使して描いていきます。
一日から二日程度で完成。

主にハウスメーカー様からのご依頼になるので、
新築・建替えの際は、ハウスメーカー様からのご紹介でお伺いするかもしれませんね。



調査士部門 齊藤


「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過 払い請求
名古屋で相続、遺言、贈 与
名古屋で不動産登記、会社設立、 商業登記
名古屋で登 記・測量・農転・開発相談

posted by ファミリア at 10:57| 日々のあれこれ

2017年02月24日

気付く心

先日母とランチしたときのことです。
私の母は看護士で、産婦人科の助産師をしていたり、
保育園で看護士の仕事をしてたりしていましたが、
現在縁あって聾唖学校で看護士の仕事をしています。
小学2年生の男の子で1人看護士がついている必要のある子がいるようで
その子についているそうです。

その子のいるクラスで今度何かの会があるようで、
みんなのお父さんお母さんが学校にくるとのことで、
会の最後にみんなでアーチをつくってお父さんお母さんを送るみたいなのですが、
1人の子がこんなことを言ったそうです。

「自分にはまだ小さい弟がいてお母さんが弟を抱っこしながら
低いアーチをくぐるのは大変だと思うから何か違うものにしないか。」

それを聞いたクラスメイトも共感してみんなで何か違う案がないか考えて、
最終的にはハイタッチにしよう!となったそうです。

それを聞いたとき、小学校2年生の子がそんなところに気が付くんだ~と感心しました。

思いやりの心や気付く心を忘れないようにしたいなと思いました。



登記部門 坂本

 


「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談

posted by ファミリア at 18:33| 日々のあれこれ

測量を行っているとよく通行人の方が立ち止まってくださいます。

何をやっているのか気になって立ち止まる方もいらっしゃいますが

多くの方が通り過ぎると邪魔になると考えて立ち止まってくださいます。

立ち止まってくださる皆様、本当にお気遣い有難うございます。

今日は重い荷物を抱えたまま立ち止まってくださる方がいらっしゃいました。

多くの方の気遣いとご協力で私たちは測量が出来ていると感じた一日でした。



土地家屋調査士部門  安藤



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談

posted by ファミリア at 18:47| 日々のあれこれ

2017年02月22日

ネット通販

先日、アマゾンでダウンベストを購入しました。

中国製で届いた物はベストではなく、袖有りのダウンでした。

購入者の製品評価を見たら、ポケットに手袋が入っていたり、

羽毛が飛び出していたりした物もあった様です。

改めて日本の品質、検品レベルの高さを実感しました。



測量部門 奥村



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談

posted by ファミリア at 18:43| 日々のあれこれ

ご存知ですか、今年の岐阜市は、これ 『岐阜入城、岐阜命名450年』 なんです。

ぱっと聞いてイメージ湧きますか。

織田信長が、岐阜と名付け、岐阜城を造って450年になるのが丁度今年だそうです。

何となく気にはしていたのですが、岐阜市のホームページを何となく見てみました、
結構、色々なイベントが催されるようです。

興味のある方は是非、岐阜へお越し下さい。


調査士部門 高木



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談

posted by ファミリア at 18:27| 日々のあれこれ

2017年02月22日

限界の先にあるもの

寒い日が続きますが皆様お元気にお過ごしでしょうか?

今回は最近TVで見て「なるほど」と思ったことを書かせていただきます。

TVでは有名な僧侶の方が修行時代のことをお話されており、

修行はやはり辛いものらしく、「倒れてしまえば修行せずに済む」と思い、

倒れること ばかり考えていたそうですが、

あるとき腰にグッと力を入れ修行に耐えてみたところ

いつしか楽に出来るようになっていたそうです。

この話に限らず 限界を少し超えたところでの鍛錬が人を成長させる

と聞いたことがあります。

私も「そんなの無理だ!」と安直に言ってしまいがちですが、

もう少し 努力してみようと思います。

それでは皆様風邪などひかぬようお元気でお過ごし下さい。


測量部門 志村



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談

posted by ファミリア at 9:30| 日々のあれこれ

ガイアの夜明で投資顧問会社の社長さんがゲストでした。

過去に当時は中小であったニトリ、大塚家具、ユニクロなどに投資をした
実績のある方です。

数字データは当然ですが、

「代表の姿勢や会社の様子を重視して選定をする。会社訪問が重要。」

とおっしゃっていました。その中で気になったキーワードが

・代表が自伝や会社の社史を出してくる

・晴れの日なのに受付のかさたてにかさがある

こんな会社は成長性が見込めないそうです。

 

理由は…

・過去の成功に執着している。伸びる会社(社長)は将来やりたいことの話が多いため
前のめりで話をされる。

・社員が傘(会社)のとことを「自分事」と捉えられない。仕事の姿勢にも影響する。

 

成長する会社というのは代表ももちろんですが、社員の意識付けも非常に重要だとおもいました。

 

…ちなみに私、転職組ですが「会社の成長性」を最重視して今に至ります。


土地家屋調査士部門 嶋

----

「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談

posted by ファミリア at 15:09| 日々のあれこれ